開発環境の構築 #6 どのイメージを使うか

例えば WordPress を開発する場合、必要なのは、webサーバ・PHP・データベースなど。

とすれば、Linux 系 OS のコンテナをつくり、そこに自分で Apache・PHP・MySQL なんかをインストールすればいいのかと思いきや、Docker HubWordPress のイメージがあったので、これを使えば、データベースのコンテナだけ用意して接続してやればもう開発環境はOKということになる。

以前なら、これらのイメージの中身がどうなってるのか気になって、仕方なく自分で PHP やサーバをインストールしようとしていただろうが、もう今は動けばいいのだ。

所詮、XAMPP で開発していたわけだし、本番環境はレンタルサーバーだし、サーバー環境の全容なんて把握してなかったわけだから、これでいい。

それに、Dockerfile を見れば、概要はちゃんと把握できる。これで十分。もし知識が必要になったらその時に勉強する。